NEWS

近畿経済産業局「ローカル・イノベーション・プロジェクト」に登録

近畿経済産業局が全国で初めて創設した「ローカル・イノベーション・プロジェクト」に、「与謝野ブランド戦略事業」が登録されました。プロジェクトに登録すると次の支援を受けることができます。

統一的なプロモーションの展開
「(仮称)関西ローカル・イノベーションマップ」(日本語版・英語版)を作成しされ、 海外も含め積極的な情報発信が実施されます。

登録プロジュクト間の連携、交流の促進
新産業創出や新需要開拓のノウハウや情報、人脈等の共有を目的に、プロジェクトマネージャー等のキーパーソンを対象にした合同研究会の実施やキーパーソンの育成を目的にした合同研修会の実施が実施され、参加することができます。

地方創生推進交付金等の国予算獲得のための個別ブラッシュアップ支援
近畿経済産業局が中心となり、関係省庁地方支分部局とも連携し、地方創生交付金等の国予算獲得のための事業ブラッシュアップを実施され、また、内閣府及び経済産業本省と連携し、新型交付金における有力な支援対象候補として関連付けを図られる予定です。

支援機関による支援の重点化
株式会社地域経済活性化支援機構(REVIC):REVICが運営する地域活性化ファンドからの必要資金の供給とハンズオン人材の派遣による経営支援
独立行政法人中小企業基盤整備機構近畿本部(SMRJ):プロジェクト推進、マーケティング(商品・サービス開発、事業化、ブランド化、販路開拓等)、基盤強化(まちづくり、プロジェクト人材)を複合的に支援
独立行政法人日本貿易振興機構大阪本部(JETRO):海外展開の取組における戦略策定から現地販路拡大等までの切れ目のない支援の提供